TOP
一人一人の子どもの生命を大切にする
モンテッソーリ教育に基づいた環境を準備しています。
子どもたちが生き生きと動き、発見し、
自分で考えて学ぶことができるこどもの家です。
久我山こどもの家は小さな「ホンモノ」が
いっぱい詰まった場所です。

人格形成 自信がつく!

久我山こどもの家では、こどもの手のサイズの本物の道具を準備し、こどもが自分で選び、お料理や、パン作り、洗濯、植物の世話、縫い物などのやりたいことをたくさん経験することができます。やりたいことを心ゆくまで頭、指先を使い経験したこども達は、もっとやりたい→繰り返す→自分はできる!と自信を持ち、自立心や好奇心、自尊感情が培われ、今後の人格形成にとても重要な時間を過ごすことができます。

コミュニケーション能力の基礎となる言語の発達のお手伝い

0歳から3歳までの時期は「言語の爆発期」といわれ、たくさんの言葉をどんどん習得しています。
「これなに?」「どうして?」と何度も聞いては確かめて、それを知識に変えている真っ最中。
久我山こどもの家では 絵本やカード、ミニチュアなどを環境に準備し、丁寧な言語活動をおこないます。
良質な言語環境の中で過ごすことにより、語彙が増え、自分の言葉で話し、考え、伝えることができる真のコミュニケーション能力の基礎となる言語の発達のお手伝いを致します。

集中力のある子に育ちます。

子どもたちが何回も同じことを繰り返していることを見たことがありませんか?
これはこの小さなこどもたちがこの時期にだけ持つ宝物。自分の身体、手を繰り返し使い、考えて学んでいるのです。
この経験を通して、こども達は集中力や分析力、自分はできる!という自信を身につけています。この好きなことが何回も繰り返してできること、久我山こどもの家は集中力を養う環境を準備しています。

子どもに安心のエコ建築

久我山こどもの家は、人にも環境にも優しく、一番配慮されなければならない幼い子どもにとって安心のエコ建築です。
有害化学物質を使わずに、床は国産の防虫、防腐剤を使用していない木材を使用しているのでアトピーや喘息などにも効果があり、壁は海からの宝物の貝殻のパウダーを使用しています。外断熱のため、カビ、ダニにも有効です。暖房は温水による蓄熱式床暖房です。
より良い空気、環境の中で心地よい時間を過ごせるように配慮された空間です。